引き分け

対オリックス3-3で分け。


中田賢一は、やってはいけない場面での失投で3点被弾。
相手は天敵の西ということで、半分あきらめムード。


しかし、2回以降は投手陣が良く粘り、コツコツ1点づつかえして9回に追いついた。
サヨナラのチャンスもあったが、残念ながら引き分けで終わる。


12回の絶体絶命のピンチを岩嵜が気合いで乗り切った。あれでチームが一つになったように見えた。
優勝するチームには、目に見えない勢いというか、オーラのようなものを感じるものだが、やっとそれがでてきたように思えた。価値ある引き分けだった。


残り10試合。ホークスらしい、最後まであきらめない野球をしてほしい。
そして大きな目標を達成してくれることを信じます。



今日のおかず:きのこピザ、海鮮サラダ