53敗目

対ロッテ2-3で負け。ハムが勝ちマジック1。さすがに諦めムード。


摂津、森福と0でつないだが、岩嵜が痛恨の被弾。スアレスでサヨナラ負け。
しかし投手陣は責められません。がんばってましたよ。
摂津は久しぶりに粘りの投球。全盛期の直球も切れのある変化球もないが、配球の妙で0に抑えた。
ピンチで引き継いだ森福は気合いが入った投球で抑えた。
岩嵜は今シーズン飛躍的に成長し、ここまでフル回転でがんばってきました。昨日の失投だけで評価は変わらないはず。
スアレスは経験を積み、来季以降に期待。もともとその予定だったはず。


あいかわらずの拙攻でした。
特に4、5,6番の主力たち。疲労で体が動かない。併殺、三振、守備でも足を引っ張る。なんと痛々しい。


こんなひどいコンディションの人たちが出続けなければならないチーム編成。1軍における若手の野手育成と大砲補強を怠ったツケでしょう。
負けないと気付かない弱点もあるでしょうから、来季に生かしていただきたい。
なんなら2~3年計画でチーム編成を考え直した方がよいのでは。V10を目指すとか非現実的なことをいって慢心してましたね。


本多が3年ぶりにホームラン。
交流戦の城所といい、今年は珍しいものが見れた。



今日のおかず:ツナとキャベツのパスタ