ファイナル2敗目

対日ハム0-6で完敗。アドバンテージ含めて2敗目。


相手が大谷だし、ゆとりエース武田には期待できないので、ホークスファンとしては負けはある程度想定内だったが、ここまでいいようにやられるとは。


大谷に完全に見下され、うす笑いをされる始末。まるで野球エリートを擁する強豪校と弱小校が対戦する高校野球のようでした。プロ野球とは思えないレベルの差。


情けなくて悲しくなりましたが、良く考えてみたらシーズンの直接対決であれだけ負けていたのに、急にCSで勝てるわけもなく、ロッテに連勝したことで自分の中で少し期待が高まっていましたが、まったくの勘違いでした。


2戦目は増井と中田。中田はCS男とよばれているようですが、投げてみないと分からない計算できない投手。対する増井は先発で再生し、終盤大活躍。優勝の原動力となった。


貧打線がどれだけ意地をみせてくれるか。
これ以上、ファンを失望させないでもらいたいところだ。



今日のおかず:キャベツとベーコンのパスタ